ワカモノ

やりたいことは全部やる! フリーランス大学生/ユウマ

ユウマ

フリーランス / 大学生

Twitter

https://twitter.com/yuma23301

Facebook

https://www.facebook.com/profile.php?id=100005434328370

【年齢】1996年11月生まれ 22歳

【出身地】岐阜県

【趣味】プログラミング

【将来なりたい自分】人の可能性を広げることができる人間に

【求めているもの】まだ知らない世界

何をしているのか

ご覧いただきありがとうございます。ユウマと申します。
私は現在、大学生をしながらWeb制作のフリーランスとして活動しています。
全くの未経験からプログラミングを独学で学びました。そこからお仕事を頂けるレベルになったのでクラウドソーシングでお仕事をいただいております。

自分史

0歳 「誕生」
愛知県で生まれる(その後離婚し、青春時代を岐阜県で過ごしたため、出身地は岐阜県と記載しました。)
8歳(小学3年生) 「両親の離婚」
両親が離婚し、母親の出身地である岐阜県に転校。当時の私は口がとても悪かったため、転校してすぐにクラスの女子に無視される。そこから人に嫌われることの怖さを知り、嫌われないように人の目を気にして生きるようになる。
13歳(中学2年生) 「不良に憧れる」
中学1年生から陸上部に所属しており、他校の生徒と関わる機会ができた。その時に出会った一人の不良を見て「こんな人が同い年にいるんだ」と思い不良に憧れる。そこから、不真面目になる。
14歳(中学3年生) 「高校に行きたくなる」
母親に高校には行って欲しいと言われ、このままではやばいと焦り始める。そこから必死に勉強し、学校に対する態度も改め高校試験を受ける。
15歳(高校1年生) 「普通科高校に無事入学」
なんとか更生することが出来、無事高校に入学。しかし、高校時代は特に何も考えておらず、普通の高校生活を送る。
18歳(大学1年生) 「大学に入学」
「大学に行けば何か見つかるかも」という浅い考えを持ち、大学に入学。1年生の頃は、新入生歓迎会に行ったり、新しく出来た友達と遊び呆ける。
20歳(大学2年生) 「本との出会い」
バイトを2つ掛け持ちしており、とにかくお金を稼ぎたいと思い1ヶ月で25日勤務していた。その時の生活が、”寝る”→”バイト”→”寝る”→”バイト”の繰り返しで、「社会人になったらこんな感じなんだろうな。絶対に嫌だな」と思った。そこで、自分を変えなければと思い、本を読んだ。その時、”金持ち父さん貧乏父さん”という本を読み、「こんな世界あるんだ、これだ!」と思い、起業に憧れる。そこから毎月5冊本を読むようになった
21歳(大学3年生) 「起業のために模索」
どうしたら起業できるのかと思い、経営者の方とお会いしたり、色々な情報に触れる。
22歳(大学4年生)

 

 

「フリーランスになる」
色々な情報に触れた結果、自分が人と話すのが好きだということもあり、まずは営業力をつけようと思った。そこで東京で営業会社に絞って就活をする。その後内定を頂き、愛知県に戻ってきて、就職前の練習だと思い、テレアポ会社でアルバイトを経験。1ヶ月目はギリギリの成績を出せたが、2ヶ月目から全くアポを取れない日が続き挫折。3ヶ月で退職。そこで、何か別で起業する方法はないか模索していた時に、エンジニアから経営者になった方に出会う。
そこで色々お話を聞き、プログラミングを本気で学ぶ。そしてフリーで仕事をいただけるレベルになる。そこから大学生をやりながらフリーランスとして活動をしている。

これから

これからは、エンジニアとして経験を積み人の役に立つWebサービスを作ることができる人間になりたいと思っています。
また、技術力を磨いた後はフリーで活動しながら世界を周り、本当に必要だと思えるWebサービスを考え、起業したいと思っています。
また、自分の夢や目標ができた際にどう頑張れば良いか分からずとても大変だったので、そういう人たちを応援し、手助けできるような大人になりたいと思っています。

宣伝・広告

私のポートフォリオサイトです。
https://yumai.work/
LPやコーポレートサイトの制作であれば是非お任せください。
その他WordPressや部分修正なども対応しております。
Web制作関係で何かお困りであれば、お気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

– これ人生掲載者募集 –

これ人生では、挑戦するワカモノの掲載者を募集しています。是非、掲載したい方は運営スタッフまでお声かけください!!

掲載のメリット
・自分の人生を見つめ直すと共に記録として残すことができる
・無料で多くの人に宣伝できる
・関わりのない人と関わりを増やす機会ができる

掲載する